今日の一コマ

なにがこどもたちを成長させるのか

週1、2回レッスンに来ていた小学6年生の二人

土日のレッスンでは、15分間ほど、ラケットとボールを使ったコーディネーション的なメニューをやります。
30回続いたら次のメニューに進めるのですが、数年前までは数回した続かなかったこのお二人!
でも、今では30回どころか、新しい技まで自ら生み出してしまうほどに…!?
この二人の成長の陰には、「何事も楽しむ」というものがありました。
失敗しようが、回数が続かなかったりしてもガッカリや、イライラすることもなく、それどころか、いつもいつも笑顔で楽しそうにテニスをします。
周りの子もそれに引き付けられるように、笑いが生まれ、明るい雰囲気になります。
失敗を失敗と思わず、失敗そのものさえ楽しんでしまう。成長するほかないですよね。

技術指導や、勝ち負けも大事ですが、それ以上にこどもたち自身がテニスを楽しむということを私たち指導者、親は忘れてはいけません。

もっとも大事なことに気づかさせてくれた二人に感謝します。ありがとう!!!!!

レッスン風景(牛久):バランス・反応トレーニング

この動画のポイントは、まずバランスを保とうする感覚とそれに合わせたフットワークを覚えること!

ただのチャンスボールを打つ練習だと、飽きてしまうし、実践的ではないので、

こういった不確定要素の中に混ぜることによってより実践的な練習に変わります(*’▽’)!

レッスン風景:子供の創造力

今日、LittleKidsクラス(幼稚園児~小学1年)でのコーディネーションメニューで、

創造力についてのコーディネーションを行いました。

今日のテーマは、雨の日の生き物です。

上手にできましたーーーー♪

Q さて、これはなんの生き物でしょーーー?

 

【ECCジュニア】HALLOWEEN PARTY 2018

KCJ牛久パサニア校で、

ハロウィンパーティーを行いました!!!

 

ECCジュニアで行われている独自の英語指導法に基づいた子供が積極的に発話できるゲームを用意して、英語が苦手な子でも簡単にルールを理解し、英語を楽しんで学ぶプログラムを組みました!

子供たちはもちろんのこと、コーチ陣も仮装をしました!

みんなそれぞれ個性的で、愛らしかったり、面白さあり、インパクトありのコスチュームでした(^^)笑

また来年も行いますので、今回参加できなかった子供たちも是非参加してみてください!

ハッピーハロウィン🎃